OUT OF ORDER 思ったこと
FC2ブログ
深夜に思ったこと
2014 / 12 / 12 ( Fri )
夜に手紙を書いちゃだめ・・・みたいな事は巷間良く言われるけれど、昨日の昼前くらいに

書いた昨日の記事も、夜でもなんでもないけど、きっと書かなくてもよい話を書いてる気が

してきた。まあ、書いちゃったものはしょうがない。




自分の行く末が最近ほんとうに気になる。

自分を家長とする家庭の話はできないし、そんなんで仕事も出来ないとなると、何を持って

自分を輝かせればいいのだろう、と、思わずにはいられない(なんか偶然自分って字が3つ

も縦に並んでしまって、いかにも自分の事しか考えていない奴のようだ。当たってるけどさ)。




ところで、全然興味はないんだけど、東京五輪の年の自分って、一体どんな感じに仕上がっ

ちゃってんのかなー、とか、ふと思ったりもする。今から6年かけて何かを修めようとすれば、

何かしらの成果にはつながりそう・・・英語とかどうだろう?特に商売っ気とか関係なく、外人

さんは当然いっぱいやってくるだろうし、何かと話せた方がいろいろ捗るような気はする。




身の回りでうまくやっている人と自分を比べると、自分はどうしてもニッチな方向への興味の

方に行き過ぎて、最初に手をつけるべき、誰もがぱっと飛びつくものに対しての学習を怠る傾

向があるのかもしれず、それによる世間一般と自分とのギャップ、かける年齢分の差分によ

って、普段それでも仲良くしてもらっている皆との間にも、説明しずらい認識のズレのようなも

のがどうしようもなく発生してしまっていて、それはもう、埋め切れるものではないので、とりあ

えず受け入れてもらいつつ、近づく努力だけは忘れずに継続したいと思っている。というか、

別に自分は特別でも何でもないんだけど、取るに足らない人間だと思って生きていくよりは、何

らかの価値のある人間だと思って生きていた方が、まぐれでも輝く可能性が高まると信じたい

じゃん、というだけの話・・・というか、こういうのを書いている時間で、もっと生産的なことをすれ

ばいいのにね。それができる人は本当にすごいと思うし、自分もそうなりたい。















スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

02 : 41 : 23 | 思ったこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
真面目とは何なのか、を、もっとまじめに体現しんといかん・・・みたいな話とか。
2014 / 12 / 11 ( Thu )
朝から雨。


今年の11月は会社の他部門でがっつり働いていて、現状について考える余裕がなかった。

今も時間的な余裕は大して変わらないが、何かしらの処置は施さなければ、潤いのない毎日

を食いつなぐ事を来年も、さ来年も、その後々までも続けなくてはならないだろう。




先月他部門にいた時に、そこの業務上で、酒類の知識を覚えないといけなくなり、また、そこの

上司がスタッフに『もっと五感を磨け』、みたいな事を話しているのをみたりして、その後ベタだけ

ど近隣の美術館巡りなんかをしていて、その過程で、会社を離れた時に残る自分の魅力という

か、資質だとか、文化に対しての教養だとかを深める事が大事なのかなー、みたいな考えになっ

ていったのだけど、昨日とある事から、自分の職場内での評価が大変低いという公式発表があっ

た事実を知ってしまい、それによって、まぁ、教養やら五感を磨くのももちろん結構なことなんだけ

ど、もっと分かりやすく、自分の今の職場上の存在価値を上げること方が先なのだと思い至った。




話は前後するけど、酒類(およびそれらに付随して、料理関連の知識や常識)については、例えば

真面目な人を表すのに『酒も煙草もやらない』という言い方もあり、そのせいかどうかは分からない

けれど、どちらかと言えば真面目だと思われる側に分類されたい、という無意識の願望があるらし

き自分においては、あまり飲食の方面の感度をあげることには、正直関心を持っていなかった。む

しろ、何を食べてもおいしい、と思える舌と脳のままで自分を留めておきたいとさえ思っていた(今

でも多少はそういう気持ちはある)。



五感を磨きなさい、みたいな話は、もちろんいつの時代でもどこかで耳にするような類のものなの

だろうけど、自分自身にとって今さらながら驚いたのは、その五感を磨け、という警句に対しての

行動をとろうとしてきた経緯の中で、自分自身が、『味覚』をその中にカウントしていなかったので

はないか?という事だった。無意識のうちに、ではあるけれど、事実として、そういう傾向にはあっ

たかなあと思う。(『まずい』ものを食わせたくない、という、他者・・・というか、相手の視点がなかっ

た、という方面からもこの話はもっと考えていきたいけど、ここでは時間がないので、端折る)。



真面目かどうか、の話の側から考えてみても、世の中には当然ながら、飲食にかかわる職業とい

うものがあり、そこに身を置く人達にとっては、これも当然ながら、味覚を磨くことも、酒類を含む

飲食全般の知識を研鑽することが、もはや真面目かどうか以前に、日常の行動とイコールになっ

ているはずであり、先に自分が挙げたような真面目の定義(というほどの厳密さは元々ないだろ

うが)は、あまり意味もなく、自分の見識や経験が狭かっただけなんだなあ、というのが実感とし

て分かり、それだけでも今回の他部門への出向には意味があった・・・というような話をどうしても

じっくり考慮の上で書いてみたくて、だから安易にはブログに薄っぺらい感想としては書きたくな

かった、という経緯があるのだけれど、まあ、自分のほうの都合もあるので、とりあえず全然練れ

てないけど書いてしまった。



文化とか教養まで含めるともっと混乱してしまうので、そちらは引き続き、自分のリアル人生の方で

勉強を続けていく。で、問題は、それと関係があろうと無かろうと、要するに自分が『使えない』側の

人間だ、という現場からの公式発表に対して、いかにそれを『全力で』『否定』できるのか、という所

である。



・・・という辺りで、職場に行く時間が来てしまった。

自分にとってすごく重要な問題を今考えることが出来ていると思うので、引き続き考え、その経緯を

残せたらなあ、と思っている・・・あ、もちろん、行動もしないとだけどね。

はい、頑張ります。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

11 : 10 : 20 | 思ったこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
信じなくても生きていける
2014 / 07 / 02 ( Wed )
最近は日勤ばかりなので、このような休憩中の時間を利用して、スマホからブログに書き込みする事が多い。


日勤中心だと、多少は日々の生活を計画的に過ごす事がしやすくなる気がする。


個人的な楽しみを追い求めるのも悪くないけど、今は世間的に求められる最低限の自分になっておく事の方が大事だと思うようにしている。


もう間違いを挽回する時間も機会も限られてきているのだし、家族がいようといまいと、自分の好きなことだけやって生きていていい時期ではなくなった。



間違えたらそれっきりだ。



受け入れるのには多少時間がかかるだろうけど、真面目に日々生活していれば、またそのうち穏やかに考えられるようになるだろう。たぶん。


17 : 22 : 12 | 思ったこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
もう1回軌道に乗りたい
2014 / 05 / 05 ( Mon )
午前中にタイヤを夏用に交換してきた。やはりスタットレスタイヤに比べると、

走りの軽快感が全然違う。そういうのが分かる程度には、自分も車の運転に

は馴染んだのだなあと思った(いまだに狭い所の駐車は大嫌いだけどね)。





GWも後半となり、そんな中たまたま自分も休日なのだけど、外は雨、って事

で、今日は特に何もせずに、アパートの自室で休息して一日を過ごすことにな

りそうだ。せっかくの貴重な休みなので、ごろごろしながらでもいいから、これか

らの自分についての事をあれこれ考えてみようかなーとは思っている。





最近になって、これからは自分の事を大事にしてくれる人(具体的には両親とか

兄弟とか)のことを大事にしていこう、とか思うに至った経緯があったのだけど、

まー、それは別に間違ってはいないのだろうけど、例えば自分の親達だったら、

きっと自分がどんだけメタボになろうとも、或いはだらしない格好をしていようとも

自分の事を見限らないで接してはくれそうなんだけど、そういう環境を重視してい

くのでは、自分自身の成長、という面においては、やはりそれはぬるい生き方とい

う奴なんだろうなあ、とか思ったりもするし、まぁ、単純に最近また見た目が肥大し

てきつつある事にイヤでも気づく季節にもなってきたので、理由づけは何でもいい

から、どうにかして見苦しくない外見を確保していかなくてはならないのだった。





楽しく生きる、という事に興味を失ってしまったら、たとえ生活が安定するのだとし

ても、それは既に自分の人生ではないのかもしれない。なんか上手く書かないと、

負けてもバチンコが楽しい、みたいな話と大して変わんなくね?って思われてしま

いそうなんだけど、自分も気がついたら40越えてるのだし、どこかで攻めてる部分

を持ち続けていないと、一瞬にしてただのおっさんになってしまう・・・というか、まぁ、

もちろん今でもそうだと言われたらそうなんだろうけど、自分の意志で自分を変えて

いく、という意識と、その実践は今後も怠らずに続けなくては、と、つい先ほど改め

て思った。ただし、チョコレートを食べながらだったけどね・・・GWだしいいか!とか

思って、久しぶりにチョコ食べた。美味いのかどうかも分からないうちに、お徳用の

袋が速攻で空になってた。でも、昔ほど食べたい、って感じでもなくなったかな・・・





身体のことを考えると、たぶん自分の場合、チョコよりもコーヒーの飲む量をもっと

減らしていかないといかんような気がする。いまだに慢性的な頻尿だし、腎臓という

か、泌尿器系方面にかなり負担がかかっているだろうからね。あと、膝はもう完全に

だめなんで、歩く位なら全然平気だけど、無理して中腰だとか、膝に負担のかかる

姿勢になるのは避けていかんとね・・・(たまにネットとかでダンスパフォーマンスの

すごい動画とかを見ると、ああ、この子たちのヒザが欲しい・・とかよく思ってしまう。

エバー・・・ライフ・・・とかいう三國廉太郎のナレーション付きでね)。





まぁ、そんな感じで、学んだことを活かすターンは、自分で作るしかないよ、みたいな

話でした。本当にこのゲーム攻略するの難しいね。課金のしどころを間違えないよう

にしないとね・・・では、明日からしばらく連勤なんで、今日は残りの時間ゆっくりくつろ

いで過ごします・・・。










テーマ:日記 - ジャンル:日記

17 : 07 : 44 | 思ったこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
番号札を持ってるつもりで。
2014 / 05 / 03 ( Sat )
今日これから仕事に行って、明日帰ってきたら次の日がまた休日で、なんかさー、

この忙しい連休中にそんな風に休みをもらった事が今まであまりなくて、休みを

頂けるのは嬉しいけれど、忙しい時の戦力だとは認識してもらえなかったのかな、

などと考えてしまったりもして、素直に喜んでいいのか分からなかったりもする・・・

まぁ、そんなの自分で考えたって真相は分かんないし、ありがたく心身をリフレッ

シュさせてあげればいいんじゃないのかな。






特に今は需要のない自分だけど、いつでも準備できるよう、番号札を持って並んで

待っているのだと思うことにしよう。求められていない時期にモチベーションを維持

するのって難しいとは思うんだけど、準備期間が取れてラッキー!とか思ってたらい

いのかな?でも、そしたらさー、思うだけじゃなくて、ちゃんと準備もしなきゃ駄目だよ。

そういう努力って、意識してあまりやってこなかったけれど、そういう事をやれる人が

普通に世の中にいるという事は知った。自分もたまには好調だって思いたいので、そ

う思えるために必要なことをとりあえず始めたい。





飽きっぽい自分だから、今こうやって書いてても、自分で自分の書いた言葉が信用で

きないのが正直な気持ちではあるんだけどね。好調とか順調とまではいかなくてもいい

から、繰り返す毎日を自分で意識して制御していたい・・・って、それができるのならば、

ほとんど順調だと言ってもいいのかもしれないけどね・・・あー、もう仕事に行く時間だ、

書きっぱなしで読み返してないけど、では、仕事に行ってきます・・・。

















テーマ:日記 - ジャンル:日記

15 : 56 : 04 | 思ったこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>