OUT OF ORDER 2010年03月
FC2ブログ
佐鳴湖に行ってきました・・・。
2010 / 03 / 31 ( Wed )
・・・3月は全体的に心身の調子があまり良くなかったのですが、とりあえず今日

は早めに仕事が終わった事もあり、新しい季節に向けて思いっきりリフレッシュ

できるであろう事を期待しつつ、先日行きそびれてしまっていた佐鳴湖にまで足

を運んできました・・・世間一般的には、湖沼の水質汚染のワースト上位の常連、

みたいなイメージが強いのかもしれませんが(まぁ、県外の人にはそこまで関心

もないでしょうけど)、周辺を散策してみると、ぱっと見ではそれほど汚い湖には

見えないし、近所に住む人達の憩いの空間としても、あるいは僕のような半端な

自然愛好家の心を十分に満たすスポットとしても、非常に価値の高い場所だなー

とは思っています・・・。



佐鳴湖の桜




・・・この時期は佐鳴湖東岸の桜が見事なので、毎年桜の下を歩いてはデジカメ

で写真を撮るのですが、何かいつも同じ場所で同じアングルで撮っているような

気がします・・・人間の各々のセンスなんていうのは、意識しなければそうそう変

わんないって事なんですかね・・・って、まぁ、それはいいんですけど、いっつも

バス停から降りてすぐのお決まりのコースをうろつくだけで、湖の反対側までの

周辺を散策した事が実は今までなかったので、夜勤明けでそれなりに眠かったで

すけど、思い立ってしまったら合理性とかそういうのはどうでも良くなっちゃうのが

僕の本領発揮なのだ・・・って事で、ちゃんとした順路も良く分からなかったけど、

とりあえず後先考えずに探検モードに突入してしまいました・・・っていうか、普通

に知ってる人にはどうって事のない湖畔の散策路でしたけどね・・・。




カワウ?


途中の公園みたいな所の杭の上で撮ったカワウ(多分)・・・コンパクトデジカメの

デジタルズーム機能を使って撮ってみましたが・・・やっぱりちょっと不鮮明です。






イイ感じの橋の上から






・・・んで、しばらく湖面から離れて、何となくそれらしき道を道なりに歩いていくと、

おー、だんだん自分の好きな感じの雰囲気が漂ってきました・・・中心街からバス

で10分くらいで、こういう野趣溢れる雰囲気の場所がある辺り、やっぱり浜松って、

僕にとってはイイ意味で『いなか』だなぁって思います・・・でっかい鯉が悠々と泳い

でいて、水面が揺れているのが分かりますよね・・・あと、でっかい望遠レンズとカメ

ラを三脚に載っけた方々もいたけど、ぱっと見ツバメくらいしか飛んでないのに何だ

ろう?まー、気にせずどんどん進みます・・・。







・・・んで、そのまま川沿いを歩いて、佐鳴湖の西岸の公園地帯に入っていったの

ですが、湖面近くに植えてあるレンギョウの植え込みとか、すでに半自然状態の景

観になっていて、枯れ草のベージュ色の中に黄色が映えてて良かったです・・・。


レンギョウ








・・・まぁ、そんな感じで自然の雰囲気を堪能しながら、地味に鳥とかも20種類近く

は見れたと思うのですが(ほんとに突発的に訪れてしまったので、双眼鏡がないの

は残念でした・・・)、先程通ってきた、例のイイ感じの川沿いを歩いていたら、いき

なり川の水面をピューっと、コバルト色の光が飛んでいった・・・あー、そっかそっか、

ようやくさっきの人達が何を撮っていたのかが判明・・・ってな訳で、僕も頑張ってデ

ジタルズームで撮ってみました・・・それが、次の写真。



翡翠と書いてカワセミ・・・。





・・・まー、何とか証拠写真くらいにはなってますかね・・・そう、カワセミでした!





いかにも清流に居そうなイメージなのかもしれない鳥ですが、JR浜松駅から徒歩

数分のドブ川でも何度も見ていたりします・・・先程の景色とカメラマンを見てこの

鳥を狙ってるのがピンとこないようでは、僕の鳥好きの度合いもたかが知れている

って事なのかな・・・まぁ、それでも、いっぱい歩いて、いっぱい好きな景色を楽しめ

て本当に気持ちよかったー!!ちょっと最近気分が落ち込んでいたけれど、年度

末最後の最後で、自力で脱出できたみたいです・・・。














スポンサーサイト



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 46 : 36 | 自然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>