OUT OF ORDER そういう物語だったのね・・・みたいな話とか。
FC2ブログ
そういう物語だったのね・・・みたいな話とか。
2013 / 06 / 16 ( Sun )
エゴノキの花

いろいろ考える事があり、そちらに専念をしておりました。




・・・少し前なのですが、まぁ、わりとよく言われがちな事ではあるのですが、たまたま

ある人に『40歳になるまで一人で居るって事は、よほど性格が歪んでいるか、人間

的にどこかおかしいに違いない』、的な事を言われて、まー、そんなのは客観的に反

論する事は別に難しくないんでしょうけど、自分自身の場合において、それを明確に否

定するのはなかなかに難しかった・・・というか、結局それって、結婚とかするまでひた

すらに言われっぱなしで耐えないといかんのかもな・・・みたいな事があって、ちょっと

だけ精神的に堪えたなー、って感じの時間を過ごしていました。





んで、またそれとは別の事がきっかけなのですが、最近ふと気づいた・・・というか、そ

うなのではないか?と思い至ってしまった事があって、それは何かというと、結局のと

ころ、自分がどんなに自分専用の勝利条件を設定して、それを少しづつでも達成してい

くのだとしても、やっぱり誰かからの承認が得られないのであれば、それも空しいだけ

なんじゃないのかな・・・みたいなことを何故か考えてしまっていて、あぁ、何で自分は

そういう事に気づかないままでここまで来てしまったんだろう・・・って、もう、どうしようも

ない過去の時間の事をいろいろと考えてしまっていた・・・まぁ、多分そんな感じの毎日

をここ数日は過ごしていたような気がします。





いかにして自力で承認を勝ち取っていくのか?っていうのが、人間が年齢だけじゃなく

て精神的に大人になっていくときの、一つの重要な課題だったんじゃないのかな・・・と、

自分の中でその事がようやく腑に落ちて理解できた、って感じなのかな・・・まぁ、それ

に近い事は今までにだって何度も耳にしてきたはずだし、普通の人はきっと、身体感覚

でそういう事実を知り、若いうちから自然にそれを求めることができたのだろう。では、何

故自分にはそれができなかったんだろう・・・って、まー、その問い自体が合ってるのかど

うかも自分では判定できないので、この話はとりあえずここで終わるんですけどね・・・。





まぁ、そんな感じで、今の自分、限りなく詰んでいるようにしか感じられない、っていうのが

正直な実感ではありますが・・・まぁ、とにかくやれる事をやっていくしかないですね。
















スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 16 : 25 | 思ったこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<踏みとどまりたい。 | ホーム | 続・曇天。>>
コメント
----

お久し振りです。

確かに、そういうことを言う人はいますよね。
結婚したくてもできないという人であれば、何からしら理由があるのかもしれませんが、結婚したいと思わない人してみれば、的外れの指摘かと思います。

僕は、友達もほとんどいませんし、彼女ができたこともありません。けれど、それが嫌だとか、寂しいだとか、そのように思ったことはありません。

ひとりでいる人間を、寂しいだとか、可哀想だとか、そう思うのを止めてほしいとは思います。自身は、寂しくもないし、可哀想だとは思っていませんからね。
by: もぐさ * 2013/06/18 09:40 * URL [ 編集 ] | page top
--こんばんは。--

もぐささんこんばんは。お久しぶりです。

僕もそういうのをわざわざ真に受ける必要はないとは思うんですけど、たまにどうしてもそういうのが引っかかってしまう事があります。

色々思う事はあるのですが、うまくまとめられないので、とりあえずそんな感じです。
コメントありがとうございます。

by: su lin * 2013/06/19 23:27 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://outoforder9.blog62.fc2.com/tb.php/1219-336f2723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |